サイトメニュー
TOPページ
団体紹介
誕生までの道のり
吉野そばの会
扇の里グループ
大茅の里 くらら
楠城周辺整備委員会
新井FIGの会
活動の様子


国府町上地(わじ)で活躍しているグループです。

上地集落の場所は、国府町を雨滝・殿ダム方面に向かっていただいて、中河原・上地方面に向かう
交差点を右折。そこをどんどん進んで行くとたどり着きます。鳥取県東部の秀峰扇ノ山(おおぎのせん)の裾野、標高400メートルに位置します。遥かに日本海まで望め、今なお棚田が多く残り、すっぽりと大自然に抱かれた別天地で、「天空(そら)の村」とも呼ばれています。




棚田の風景 扇の里交流館の『八重桜』、ほんのり緑がかっていて珍しい・・

ここで、「扇の里グループ」が特産品を作っています。

 扇の里グループのみなさん。



特産品としては

山菜弁当、皿盛り、トマトケチャップ、かきもち、おいり、柚餅子(ゆべし)・・・
一年を通じて、作っておられます。



地元で採れた山菜と、お母さんたちの愛情たっぷりのお弁当。 10個からの注文生産です。




上地で栽培したトマトがぎっしり濃縮! 絶品のトマトケチャップ。




いろんな味が詰まったかきもち。焼いても揚げてもおいしい!!


春先には、棚田の水路の清掃活動で100名ものボランティアが集まってくれます。
そのあとの、グループのお母さんたちがふるまってくれる料理を目当てに参加してくれる方も多いとか・・。


棚田水路清掃活動の様子 作業の後にはたくさんのごちそうが 軒先に並んだ「ゆべし」

すごく元気な場所です。ぜひ、上地まで上がってきてみてください。



扇の里グループ(扇の里交流館)


〒680-0212 鳥取県鳥取市国府町上地


JR鳥取駅から車で約30分/鳥取自動車道「鳥取IC」から国道29号線を経由・約50分


大きな地図で見る


0857-58-0505